林百貨店

ハヤシ百貨店[1](はやしひゃっかてん)は山口県出身の経営者・林方一により1932年12月5日に日本統治時代の台湾台南州台南市末広町2丁目(現・台南市中西区忠義路2段63號)に創立した日本の百貨店。当時は林百貨店又は林デパートとも表記していた。

ちょっとDeepな台湾旅行 2

2019年版 台湾旅行【羽田発】11月2日〜 11月 6日台北→高雄→台南→台北編 《2日目》高雄(美麗島駅)→台南→高雄 本日の活動スポットをGoogleMapで表すとこの様になりました。 【オススメ度5段階評価付き】 台湾旅行2日目は高雄から。昨夜とは打って変わって、拍子抜けするほどの静かな朝を迎えました。昨夜は宿泊したホテルのすぐそばの六合夜市が夜遅くまでとても賑やかで台湾らしいなぁ〜っと思 […]