サバヒー粥

サバヒーは、台湾(特に中南部)やフィリピン、インドネシアなどの東南アジア諸国ではポピュラーな大衆魚であり、料理方法も国によってさまざまなバリエーションがある。身は淡泊だがぱさぱさしており、小骨が多いといった特徴があるため、台湾では一般にサバヒー粥(虱目魚粥)やサバヒーの肉団子入りスープ(虱目魚丸)などの料理方法で供されることが多い。中でも台南地区のサバヒー粥は特に有名である。

ちょっとDeepな台湾旅行 2

2019年版 台湾旅行【羽田発】11月2日〜 11月 6日台北→高雄→台南→台北編 《2日目》高雄(美麗島駅)→台南→高雄 本日の活動スポットをGoogleMapで表すとこの様になりました。 【オススメ度5段階評価付き】 台湾旅行2日目は高雄から。昨夜とは打って変わって、拍子抜けするほどの静かな朝を迎えました。昨夜は宿泊したホテルのすぐそばの六合夜市が夜遅くまでとても賑やかで台湾らしいなぁ〜っと思 […]